上級国民の飯塚幸三容疑者は国の元エリートだった!?呆れた忖度報道!

先日、池袋の暴走事故で母子の命
母子の命を奪い多数のけが人を出した
痛ましい事件が起こりました。

事故を起こした張本人は
飯塚幸三さん(87)。

またしても高齢者の運転する
車の事故でした。

報道が過熱するなか、報道の仕方に
違和感が議論を呼んでいます。

なぜ事件を起こした本人の
名前に【さん】付けをされて
いるのか?

なぜ現行犯逮捕されないのか?

それには理由がありました。

上級国民は特別扱い!?理不尽な扱いに国民の怒りが!

トレンド入りもした【上級国民】とは
いったいどんな人に該当するのか
調べてみました。

資産家、政治家、役人などを
批判的な意味をこめたネットスラング
だそうです。

ネットスラングとはネット上で
発生した造語だと思ってください。

今回事故を起こした飯塚幸三さんは
どうやら元役人、副社長だと噂されています。

私はこの事実に絶望したし、
亡くなった若き命、その
親族の気持ちを考えると
怒りがおさまりません。



上級国民の扱いが国民の怒りが頂点に!

国民の命より身内を忖度をした国の
対応に国民の怒りは頂点に達しています!

今回の報道で今の日本を
露呈した結果になりました。

これが今の日本なんですよね。



上級国民の飯塚幸三とはどんな人物か?

気になるのが飯塚幸三さんとはどんな
人物なのか
SNSでも過熱しています!


https://twitter.com/azabu_mj/status/1119407597713379328

どうやらこの男性で間違いないのでは
ないでしょうか?

こやって晒されたのも飯塚幸三さんを
かばおうと忖度した身内の方のせいだと
思うので自業自得かなと思います。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする